ヒメシャラ

落葉高木
樹高:10m 
原産:本州中部・関東以南、四国、九州
自然環境:向陽地、肥沃地を好む中庸樹
特徴:樹皮は平滑および淡赤褐色で光沢がある 
 
この樹種はチャドクガという毛虫がつき、その毛虫に触ると強いかゆみを覚えます。強く剪定すると樹勢が弱るために、チャドクガの発生が多くなることがあります。
強い剪定はなるべく控え、通路などを阻害する側方の枝を伐ること、木漏れ日が入るように枝葉を透かすこと、などの剪定でよいかと考えています。

ヒメシャラ

庭園デザインは、妻の「アトリエたね」と共同で行っております。
「アトリエたね」は、女性目線の繊細さやこだわりを汲み取るデザインをしています。
私は植物の生育や植栽後の管理方法などの視点で協力しています。デザイン面では全体的なゾーニングなどで意見を交わし合っています。
このような流れで設計し、男性と女性がともに暮らしを楽しむデザインを目指しています。
 
アトリエたね 代表:島田 史枝 ジャパンガーデンデザイナーズ協会