シマトネリコ

常緑高木または半常緑高木
樹高:15~20m 
原産:琉球列島に分布
自然環境:亜熱帯の山林に生える 
 
生長は早く、萌芽力は強い樹種です。
寒さに弱いため、多摩地域や強い風が吹くところ、半日陰地などでは生長が遅い傾向にあります。
強く剪定すると多数の枝が萌芽し枝ぶりは乱れてしまいます。
また、枝は対生になっているので枝の途中で剪定すると、不自然な樹形になってしまいます。
弊社では、主枝と従枝を見分けながら枝の分岐点で剪定する「透剪定」を勧めています。

シマトネリコ

庭園デザインは、妻の「アトリエたね」と共同で行っております。
「アトリエたね」は、女性目線の繊細さやこだわりを汲み取るデザインをしています。
私は植物の生育や植栽後の管理方法などの視点で協力しています。デザイン面では全体的なゾーニングなどで意見を交わし合っています。
このような流れで設計し、男性と女性がともに暮らしを楽しむデザインを目指しています。
 
アトリエたね 代表:島田 史枝 ジャパンガーデンデザイナーズ協会